豆知識・雑記

車でドイツ国内旅行。ブレーメン、ハンブルク、シュヴェリーン城そして北ドイツの海[2021年6月]

こんにちは。ドイツのデュッセルドルフ在住の主婦しおりです。

コロナ制限措置が緩和されてきたので、ドイツ国内旅行ができるようになりました!

前回ミュンヘンに行ってきたので、今回はベルリンに!と思ったのですが、まだベルリン州は観光客の宿泊NGだったので今回は北ドイツを周ることにしました。

ノイシュバンシュタイン城とミュンヘン旅行
車でノイシュバンシュタイン城やミュンヘンへ旅行に行ってきた[2021年5月]こんにちは。デュッセルドルフ在住の主婦しおりです。 ドイツにきてすぐに新型コロナでロックダウンになり、これまで全然旅行できなかった...

今回の旅行プランはこんな感じ。

我が家の車旅行プラン
  • 1日目
    08:00 デュッセルドルフ出発
    15:30 ブレーメン観光
    19:00 ハンブルク宿泊
  • 2日目
    08:50 ハンブルク観光
    15:00 シュヴェリーン城観光
    19:30 キュールングスボルン宿泊
  • 3日目
    09:00 キュールングスボルン観光
    18:00 デュッセルドルフ到着

もしベルリン州が観光客の宿泊OKだったら、3泊4日にして2泊目はベルリン、3泊目はハノーファー宿泊していたと思います。

1日目:ブレーメン経由でハンブルク宿泊

まだコロナ検査の陰性証明が必要なので、デュッセルドルフでコロナ検査をうけてから出発しました!

まず最初に行ったのは、デュッセルドルフから車で3時間半でいけるブレーメン。

ブレーメン観光

ブレーメンの音楽隊で有名なブレーメンですが、日帰りでそこだけ行くにはあんまりかなと思って今までいけてませんでした。でも、ハンブルクに行く途中にあるのでブレーメンを観光してきました!

しおり
しおり
ブレーメンの街を歩いていると、ところどころに隠れ(?)ブレーメンの音楽隊があります。

地面にあったり。

像があったり。

ブレーメン観光

隠し音楽隊を探しつつ街をぷらぷらしてたら、可愛いお店がチョコチョコあって楽しかったです。

ブレーメンのキャンディショップ

車で1時間半移動してハンブルク到着

ブレーメンを堪能してから、ドイツ第2の都市ハンブルクに移動しました~!

ドイツ最大の港町ハンブルクに19時くらいについたのですが、6月ドイツの19時はまだまだ明るくて、ホテルの屋上から素敵な街並みをみることができました。

ハンブルクの街並みハンブルクは新しい建物も茶色のレンガ風デザインになっているので、街全体が統一されていてとても素敵な街です。

しおり
しおり
今回宿泊したホテルも茶色に統一されていて、ぱっと見わからない(笑)
ハンブルクのホテル
PIERDREI Hotel HafenCity Hamburg
ハンブルクで大人も子供も楽しめるホテル「PIERDREI HOTEL」こんにちは。デュッセルドルフ在住の主婦しおりです。 2021年6月に車でハンブルクに行ってきました! https://sha...

ホテルから徒歩で世界遺産の倉庫街やミニチュアワンダーランド、ミュージアムに行くことができます。

ドイツのハンブルク倉庫街

湖の周りを散策するのも楽しかったです♪

ドイツのハンブルク湖

2日目:シュヴェリーン城観光してキュールングスボルン宿泊

ハンブルクを堪能したらドイツ北東部の街シュヴェリーンに移動しました。

シュヴェリーンといえば、シュヴェリーン城。
今は州会議事堂として利用されていますが、一部を博物館として一般公開しています。

シュヴェリーン城

2021年6月時点ではチケットの事前予約は必要なく、当日並ぶことなくチケットを購入することができました。

シュヴェリーン城 シュヴェリーン城の庭

シュヴェリーン城内もお庭もとっても美しかったです。
お庭が広いので散策していると結構時間がたってたりします。

シュヴェリーン城のお庭の額縁

お庭を抜けて歩いていくと額縁があります。
もっと近づくと素敵な背景で写真を撮ることができます!

しおり
しおり
シュヴェリーンはお城から徒歩で行ける範囲にレストランや教会があって楽しかったです。

北ドイツの海、キュールングスボルン

シュヴェリーンから車で1時間強いくと北ドイツの海「キュールングスボルン」があります。

6月の上旬に行ったので、海水浴をしている人はいなかったのですが砂浜でおしゃべりしたり日焼けを楽しんでいる人がいました。

近くには水鉄砲やショベル、ボードなど海で遊べるグッズを売っているお店があったり、

観覧車があったりします。

3日目:キュールングスボルン観光して帰宅

ホテルから徒歩1分で海にいけるのですが、子供たちはずーっと公園で遊んでました(笑)
地面が砂浜みたいなさらさらな砂なので、子供たちは裸足で大はしゃぎ。

キュールングスボルン Kühlungsborn Kühlungsborn

海に行こうよ~!海に行こうよ~!と何度も誘ってやっと公園から海に行けるくらい子供たちには魅力的な公園なようです(笑)

時間の流れがゆっくり感じる街なので、ゆったりしたい人にはキュールングスボルンとってもオススメです。

昼前まで遊んで、デュッセルドルフに車で帰ってきました~。

最後に

今回の旅行ルートはこんな感じ。

キュールングスボルンまでちょこちょこ行って、帰りは一気にデュッセルドルフに帰るプランにしました。

夫婦共に運転が嫌いではないので大満足な日程だったのですが、長時間の運転がつらい人は帰りハノーファーでもう1泊しても良いかもです。

この記事があなたの参考になれば嬉しいです。それでは。